青汁を解説

フルーツがブレンドされた青汁の効果って?

野菜不足などの食生活や、睡眠不足や不規則な生活などで、
栄養バランスやホルモンバランスに問題のある現代人はたくさんいらっしゃいます。
そういう人たちにとって、青汁は手軽に野菜不足やビタミンなどの栄養を摂取することのできる手段として、人気があります。

しかし、いくら飲みやすい商品が増えてきた青汁でも、
どうしても口に合わず、毎日継続して飲むことができない方もいます。

そもそも野菜が苦手な方もいらっしゃいますし、
明日葉など、比較的飲みやすいと言われている青汁でも、飲みにくいのかもしれません。
飲みやすい青汁についてはこちらのサイトが詳しく解説しています。

しかし飲みにくいとは言っても、健康効果は抜群の青汁ですので、
特に外食ばかりでほとんと野菜などを摂らない一人暮らしの方などは、
青汁を飲むことは様々な病気の予防につながるはずです。
このサイトの効果的に青汁を飲むにはのページもおすすめですので、ご覧ください。

毎日継続することを難しくさせてしまう味の問題ですが、
最近ではフルーツがブレンドされている青汁が発売されているのをご存知でしょうか。

野菜嫌いの方はたくさんいらっしゃいますが、
フルーツが嫌いな方はほとんどいらっしゃらないと思いますし、
逆に好きな方のほうがたくさんいると思います。

配合されているフルーツは主に、りんご、マンゴー、バナナ、レモン、アセロラ等ですが、
青汁の苦みや臭みを打ち消す為に、フルーツの香り、甘みと酸味をバランスよく配合し
作られていますので、まさにフルーツを摂る感覚で毎日青汁を飲むことができます。

また、フルーツが配合されているのは、味の問題解決の為だけではありません。
フルーツにはたくさんのビタミン、カリウムやマグネシウムなどのミネラル、食物繊維などが含まれ、
健康に効果のある栄養素が含まれています。
青汁を自宅で作る方法についてはこちらのサイトがお勧めです。

また、レモンなどに特に多く含まれるビタミンCは、美肌効果がありますので、
健康だけではなく美容にも効果を期待することができます。
さらにフルーツからは糖質、炭水化物が摂れますので、身体を動かすエネルギーにもなります。

朝はミキサーなどで絞りたてのフルーツジュースだけを飲んでいる方もいますが、
フルーツ入りの青汁を朝ご飯にしてエネルギーを摂るのも良いと思います。
こちらのサイトの解説、青汁でカロリーの吸収を抑えられるも是非ご覧ください。

トップへ戻る