美容

青汁の効果と種類

野菜不足や健康維持の為に青汁を飲まれる方が増えています。
インターネットなどで検索すると様々な商品が出てきますし、
青汁の原材料も様々ありますので、色々な種類の中から選択する必要があります。

では、そもそも青汁にはどんな効果があるのでしょうか。
青汁には複数のビタミンやミネラルなどが含まれており、
ビタミンだけでもビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、
ビタミンB2、ビタミンB6などほぼ全てのビタミンと言っても良いかもしれません。

中でも血液をさらさらにして動脈硬化などを予防するビタミンKや、
視力の低下や成長障害などを予防するビタミンAなど、日々の身体を維持する為だけではなく、
将来なる可能性のある病気の予防まで可能なビタミンを継続的に摂取できるのです。

また、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、食物繊維などの
ミネラルも含有されてますので、健康維持に必要な栄養素をバランスよく摂ることができます。

青汁にはどんな種類があるのでしょうか。
代表的なものに、ケールがあります。

ケールはヨーロッパ原産の野菜で、スーパー野菜ともいわれるほど複数の栄養素を含んでおり、
継続的に摂取することで老化予防や腸を整える効果、
また癌予防にも効果を発揮すると言われています。

また、八丈島原産の野菜である明日葉の青汁は、
カリウムや、食物繊維、βカロテンが特に多く含まれていて、動脈硬化や肥満の改善、
今、問題となっている生活習慣病の予防にも高い効果があるとされています。

また、皆さんに馴染みのある大麦を原料とする大麦若葉の青汁も人気があります。
ビタミンC、カルシウム、鉄分などが多く含まれていて、シミやニキビ予防など美容面の改善や、
骨粗しょう症の予防など様々な健康に良い効果があるようです。

このように、青汁には様々な種類があり、それぞれ効果があります。
自分が不安に感じている健康面に効果のある青汁を選ぶのも良いですし、
野菜不足の改善の為に、より多くの栄養素を含んだ青汁を選ぶのも良いと思います。

また、青汁には、飲むタイプだけではなく、タブレットタイプや、ジェル状のものなどありますので、
自分に合った種類の青汁を選ぶことが大事です。
青汁は栄養豊富で色々な効果を発揮してくれるのですが、その一つに抜け毛の予防効果があります。
育毛シャンプーなどと組み合わせて使うことでさらに高い効果を期待できるでしょう。
こちらに 薄毛や抜け毛には原因についてや育毛剤や育毛シャンプーのランキングが載っているサイトがありますのでご覧ください。